原町区「バーウィザード」で働くために単身移住。一流を目指す若きバーテンダーの日々

村本彩貴さん

言葉にすること。会いにいくこと。やりすぎること。働き方研究家・西村佳哲さんに聞く、自分らしい人生を生きるためのヒント

村本彩貴さん

小さなチャレンジの選択肢を広げ、自分らしい「住む」「働く」をつくる

村本彩貴さん

南相馬から1000年続く日本酒ブランドを生み出したい。コミュニティとしての酒蔵を生み出す haccoba の挑戦

佐藤太亮さん

思い切って環境を変えること、直感を信じて行動に移すこと

水谷祐子さん

農業には「チャンス」しかない。最先端のイチゴ栽培を行うネクサスファームおおくまで取り組んでいること

佐藤栄記さん

「やりたい仕事」に導かれ移住を決意。双葉郡でフリーライターとして働く理由

山根麻衣子さん

生まれ育ち家族と過ごした場所をこの手で元気に。とみおかプラス代表の、町への眼差し

大和田剛さん

一度離れたからこそ気づいた地元の魅力。広報で浪江町の希望を伝えたい

及川里美さん

ダメだと思った時にこそ支えられた。楢葉町の「田んぼアート」で日本一を目指して。

市川英樹さん

農業で大きな夢を描く。一目惚れから始まった新規就農のチャレンジ

谷口豪樹さん

福島県12市町村では、
「働く」が町の変化につながっていく。
それはこの地域の未来をつくる働き方。

東日本大震災から日々歩みを進めてきた福島県12市町村(※)。
この地域の周辺環境は、着々と整いつつありますが、
理想の生活を送るためには、まだまだこれから。
でも、だからこそ、ここから自分たちの手で、
町や生活をつくり上げていける楽しみがあります。

「HOOK(フック)」は、この地域で働くことを選んだ人々の
ビジョンを伝えるウェブマガジン。
新しい一歩を踏み出し、自分のやりたいこと、欲しい暮らしを、
「働く」を通して実現させようとする一人ひとりの想いを伝えていきます。

※福島県12市町村とは福島第一原子力発電所の事故により、避難指示が出された田村市、南相馬市、
川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村を指す。